法人概要

本法人は、障害者(児)に対して、働く場所を確保するとともに、生活訓練に通じ、心身の発達とその能力に応じた社会的自立を促し、もって障害者(児)が安心して暮らせる社会の実現に寄与することを目的とする。と定款にかかげています。

法人名 特定非営利活動法人 国立ルピナス
法人所在地 〒186-0005 東京都国立市西2丁目20-10 第2村上ビル2F
TEL 042-573-0933
事業所 うめの木作業所(就労継続支援B型・生活介護)
カタバミ作業所(生活介護)
ハイビスカス(放課後等デイサービス)
相談支援事業ルピナス(特定相談支援・障害児相談支援)
理事 髙村 哲夫
鮫島 恭江
中嶌 あや子
白倉 ミキ子
網谷 道穂
廣川 ハル江
第三者委員   
監査   
事業内容
定款第5条

特定非営利活動法人国立ルピナスは目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行います。
(1)障害者自立支援法に関する法に基づく障害福祉サービス事業
(2)児童福祉法に基づく障害児通所支援事業
(3)障害者自立支援に関する法に基づく相談支援事業
(4)児童福祉法に基づく相談支援事業
(5)障害者自立支援に関する法に基づく地域生活支援事業
(6)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

沿革

S61年 4月 「手をつなぐ親の会」を基盤としてうめの木作業所を設立 
H 8年 4月 知的障害児の放課後活動としてハイビスカスを設立
H 9年 4月 ハイビスカスが「手をつなぐ親の会」の運営となる
H11年 4月 ハイビスカスが地域デイサービス事業と認定される
H15年 4月 「手をつなぐ親の会」を基盤としてカタバミ作業所を設立
H18年10月 特定非営利活動法人 国立ルピナスを設立し認証を受ける
H19年 4月 うめの木作業所・カタバミ作業所・ハイビスカスが同法人の事業として移行される
H20年 4月 うめの木作業所が東京都より指定を受け就労継続支援B型事業を開始
H22年 4月 カタバミ作業所が東京都より指定を受け生活介護事業を開始         
H24年 4月 ハイビスカスが東京都より指定を受け放課後等デイサービス事業を開始
H28年 4月 東京都より指定を受け特定相談支援・障害児相談支援として相談支援事業ルピナスを設立
うめの木作業所が生活介護事業を設立し多機能型事業へ移行される

アクセス

お願い

私たちは障害を持つ人たちが、地域の中で充実した生活を過ごせることを望みながら活動を続けています。障害児・者の現状を広く知っていただき、多くの協力者を得たいと願っております。本会の趣旨、活動を理解の上、ご賛同いただけましたら是非会員としてご入会いただきますようご案内いたします。

年会費